検索
検索
メニュー

市民の方へ

自分たちのまちは自分たちで守る

担当 危機管理課

自主防災組織を結成し、予期せぬ災害に備えませんか

自主防災組織の活動

  1. 災害時に、出火の防止、初期消火、情報の収集・伝達、避難誘導、被災者の救出・救護、応急手当、給食・給水などの自主的な防災活動
  2. 自主的な防災活動を、効果的におこなうために、日頃から災害時における情報収集・伝達、警戒避難体制の整備、防災用資機材の備蓄などを進め、防災訓練などをおこなう
校区防災訓練への参加

自主防災組織のつくり方

町内会や自治会、婦人会、青年団、自警団、消防団など、日頃から地域内で、さまざまな活動をしている集団を基盤に、地域内の学校、PTA、商店会などにも協力を呼びかけ、組織を結成する方法があります。
「組織づくり」については、市役所危機管理課に相談してください。

参考資料:市広報誌2005年3月号「防災・たかだ6

自主防災組織助成金の交付について

自主防災組織を結成し、活動している自治会に対し、予算の範囲内でその活動に要する経費(備品等の購入)の一部を助成します。
○助成金の概要
 助成額は経費の1/2(上限20万円まで支給)
 助成金の交付を1度受けると、当該年度から3年間は再申請できません。
 物品を購入される前に必ず、市役所危機管理課までご相談ください。

大和高田市自主防災組織助成金要綱

様式第1号

様式第3号

様式第4号

公共施設マップ

大和高田市観光情報

ふるさと応援寄附金

大和高田市マスコットキャラクター みくちゃん

大和高田市例規集

携帯サイト

  • 組織から探す