検索
検索
メニュー

市民の方へ

ごみ収集有料化の目的・趣旨

担当 クリーンセンター

指定ごみ袋・粗大ごみ処理券によるごみ収集

 大和高田市では、ごみの分別を徹底し、減量・再資源化を推進することを目的に、ごみ収集の有料化を実施しています。 市民の皆様には「指定ごみ袋」購入していただき、その袋に一般家庭ごみ(燃えるごみ)を入れて排出をお願いします。また、粗大ごみは電話で収集の申し込み(美化推進課:0745-53-5383)をした後、「粗大ごみ処理券」を取扱店で購入していただき、粗大ごみにシールを貼り付けて排出をお願いします。

対象となるごみ
指定ごみ袋
による収集
粗大ごみ処理券
貼付による収集
週2回、月・木曜日コースと火・金曜日コースで収集している一般家庭ごみ(燃えるごみ)と、集合住宅(マンション等)などに設置しているコンテナの一般家庭ごみ(燃えるごみ)です。 電話での申し込みにより、戸別収集している粗大ごみです。
(美化推進課:0745-53-5383)

※指定袋以外で出されたごみや、指定シールを貼り付けていない粗大ごみは収集しません。

指定ごみ袋の料金
(10枚1セット)
粗大ごみ処理券(1枚300円)
小(15リットル)150円
中(30リットル)300円
大(45リットル)450円
処理費用に合わせて必要枚数を購入していただき、粗大ごみに貼り付けてください。

※資源ごみ(カン・ビン・ペットボトル)・われたもの・蛍光灯・電球・乾電池・水銀式体温計については、「分別収集かご」で収集します。

※収集日は分別収集カレンダーを参照してください。

※有料化の実施にともない、平成18年4月1日から、指定のごみ袋以外は使用できなくなっていますので、ご注意ください。
大和高田市指定ごみ袋

公共施設マップ

大和高田市観光情報

ふるさと応援寄附金

大和高田市マスコットキャラクター みくちゃん

大和高田市例規集

携帯サイト

  • 組織から探す