検索
検索
メニュー

市民の方へ

感染性胃腸炎(ノロウイルス)

担当 健康増進課

12月頃から冬期を中心にノロウイルスによる食中毒・感染症が多く発生しています。
ノロウイルスの感染経路は食品の飲食、調理器具などを介して、人から人へ感染します。

3つの対策で感染予防

1,加熱処理
 中心までしっかり火を通しましょう。(中心温度85℃~90℃、90秒以上加熱)

2,調理器具などの消毒
 食品についたウイルスが、調理器具などを介して感染することがあります。 ウイルスがついたおそれのある調理器具は、しっかり洗うか、熱湯や市販の漂白剤などで消毒をしましょう。

3,手洗い
 トイレの後、調理前、食前は意識して手を洗いましょう。

蛇口などの共用部分はウイルスが付着していることもあるため、とくに感染者がいるときは注意しましょう。
新型コロナウイルス感染症の流行と重なる可能性もあるので、予防できる病気はしっかり防ぐことが大切です。

参考

ノロウイルスに関するQ&A(厚生労働省)
ノロウイルス食中毒予防対策リーフレット(厚生労働省)
ノロウイルス等の食中毒予防のための適切な手洗い(動画)(厚生労働省)

コロナウイルス関連情報

公共施設マップ

大和高田市観光情報

ふるさと応援寄附金

大和高田市マスコットキャラクター みくちゃん

大和高田市例規集

携帯サイト

  • 組織から探す