検索
検索
メニュー

市民の方へ

令和3年度子育て世帯への臨時特別給付金の支給について

担当 こども家庭課

令和3年度子育て世帯への臨時特別給付金

新型コロナウイルス感染症が長期化しその影響が様々な人々に及ぶ中、子どもたちを力強く支援し、その未来を拓く観点から、子育て世帯を支援する取組として臨時特別的な給付金を支給します。
大和高田市では、10万円を現金にて支給します。
※申請不要で給付金を受け取れる方につきましては、10万円を2回に分けて支給します。子ども1人につき5万円を先行給付金として、12月16日(木)に振込済です。なお、残りの5万円分につきましても、12月27日(月)に振込済です。
※申請が必要な方については、10万円を一括給付します。
(参考)厚生労働省「子育て世帯への臨時特別給付について」のホームページ

※今回の給付金については、可能な限り迅速に支給を開始いただくよう、
・中学生以下は令和3年9月分の児童手当受給者(8月31日時点で子どもを養育している者)
・高校生等は、令和3年9月30日時点で子どもを養育している者
を基準として支給することとしており、離婚等によりこの基準の前後で養育者が異なる場合、子どもたちを現在養育している方に届かないことがあります。
 上記の給付金の趣旨は、離婚の場合等であっても変わるものではありませんので、上記の基準前後で養育者が異なる場合には、子どもたちにとって望ましい使途についてよく話し合っていただくなど、子どもたちの未来を拓く観点から子どもたちのためにご活用いただけるよう受給者の皆様にはご協力をお願いします。
 子育て世帯への臨時特別給付の趣旨について

支給対象者

以下の1,2の両方を満たす場合、児童1人につき10万円を支給します。

1.令和3年9月30日(基準日)時点で平成15年4月2日から基準日までに生まれた児童を養育する父母等、または、基準日の翌日から令和4年3月31日までに出生した児童を養育する父母等
※児童養護施設等へ入所中の児童については、児童養護施設等に支給となります。
※対象児童が結婚している場合は、支給対象外となります。

2.家計の中心者(父母等のうち所得の高い方)の所得が児童手当の所得制限限度額未満の方
※児童手当の所得制限限度額については、こちらをご確認ください。

※DV被害により子どもと共に避難されている場合、令和3年9月分の児童手当の支給を配偶者(DV加害者)が受けていても、大和高田市から上記給付金を受けられる場合がありますので、なるべく早くご相談ください。住民票の異動や配偶者のいる市町村に連絡する必要はありません。

(1)申請不要で給付金を受け取れる方

対象者

・令和3年9月分の児童手当(特例給付を除く)の支給を大和高田市から受けている方。
・高校生等(平成15年4月2日~平成18年4月1日生まれ)のうち、弟妹が児童手当(特例給付を除く)を受給している方。
・高校生等(平成15年4月2日~平成18年4月1日生まれ)のみを養育している方で、令和3年9月分の児童扶養手当・特別児童扶養手当の認定を受けている方(令和3年9月30日時点で大和高田市に住民登録がある方に限る)。
・高校生等(平成15年4月2日~平成18年4月1日生まれ)のみを養育している方で、「低所得の子育て世帯生活支援特別給付金」の支給を大和高田市から受給した方(令和3年9月30日時点で大和高田市に住民登録がある方に限る)。
・令和3年9月以降に出生した児童を養育し、申請受付開始前までに大和高田市に児童手当の申請を行った方。ただし、認定審査待ちの方については、認定後の振込となる予定です。

※令和3年度の児童手当現況届が未提出の方は、現況届が提出されてからの審査となります。
※基準日以降児童手当の受給者を変更した場合であっても、令和3年9月分を受け取った受給者への支給となります。

支給方法について

申請手続きは不要です。
対象者には、令和3年12月7日(火)にお知らせを発送しております。令和3年10月8日支給時の児童手当を受給している口座、もしくは別途届出済の口座に、先行給付金として、児童1人につき5万円令和3年12月16日(木)に振込済です。(当初12月17日に振込予定分)
なお、残りの5万円分につきましても、現金給付での支給とします。対象者には、12月下旬に順次お知らせを発送しています。先行給付金の振込口座と同じ口座に、令和3年12月27日(月)に振込済です。

※「タカダシコソダテキュウフキン」の名義で振込を行います。

(1)以外の方(高校生のみ養育している方、公務員の方等)→申請が必要となります。

(1)以外の方(高校生等(平成15年4月2日~平成18年4月1日生まれ)の児童のみを養育している方、公務員の方等)は給付金を受給するには、申請が必要です。下記、必要書類をこども家庭課までご提出ください。
※家計の中心者(父母等のうち所得の高い方)が申請者となります。
※申請者の令和3年9月30日時点の住民票所在市区町村に申請が必要です。
令和3年9月30日時点で大和高田市に住民登録があり、対象年齢範囲内の児童へは、令和3年12月下旬に申請勧奨通知を発送しています。

  • 【高校生・公務員等用】子育て世帯への臨時特別給付金申請書 (記載要領)
  • 【新生児用】子育て世帯への臨時特別給付金申請書 (記載要領)
  • 受取口座を確認できる書類の写し(申請者名義の口座に限る)
  • 申請者の本人確認書類(マイナンバーカード(表面)、運転免許証、健康保険証等)の写し
  • 令和3年1月2日以降に大和高田市に転入した方:マイナンバー(個人番号)が確認できる書類(マイナンバーカード(裏面)、通知カード等)の写し(申請書にマイナンバーのご記入をお願いします。)
    ※マイナンバーをご提出いただけない場合は、下記書類をご提出ください。
    ・令和3年度(令和2年分)課税・非課税証明書(総所得・控除内訳・扶養人数が記載された省略なしのものを令和3年1月1日時点の住民票所在地へ請求いただき、申請書に添付してください。)
    ・配偶者が申請者の配偶者控除の対象となっていない場合は、配偶者の証明書も必要です。
    ・公務員の場合、課税・非課税証明書の代わりに、令和3年9月分の児童手当(特例給付を除く)を受給していることが分かる書類(給与明細、支払通知書の写し等)でも可能です。
  • 別居する児童を監護している場合:別居する児童の世帯の住民票謄本(本籍地・筆頭者・世帯主・続柄・児童が属する世帯全員記載のもの)
  • 父母以外の方が児童を監護・養育しており、申請する場合(父母で児童手当等を受給していない場合):対象児童の実親の状況(氏名・存否・住所)が分かる資料(様式自由)

※その他、必要に応じて、別の書類の提出を求める場合があります。

申請受付期限:令和4年3月31日(木)(当課必着)まで

支給方法について

申請日の翌月末までに支給予定です(申請書に記載の口座に振り込みます)。
※現金10万円を一括で振り込みます。
※申請書類の不備等がある場合は、振込が遅れることがありますので、ご了承ください。
※「タカダシコソダテキュウフキン」の名義で振込を行います。

申請勧奨が届かない方へ

給付金の基準となる児童手当支給月が「令和3年9月分」、基準日が「令和3年9月30日」とされているため、大和高田市住民基本台帳のデータを基に平成15年4月2日~令和3年8月31日までに生まれ、かつ令和3年9月30日時点で大和高田市に住民登録のある児童に対して、申請勧奨通知を発送します。また、令和3年9月1日以降生まれの新生児で、プッシュ型(申請不要)支給の対象外(公務員等)の方へも、1月上旬に申請勧奨通知を発送予定です。
そのため、以下の場合は申請勧奨通知が大和高田市から届きませんので、ご注意ください。

・平成15年4月2日以降令和3年8月31日までに生まれた児童だが、令和3年9月30日時点で大和高田市に住民登録がない場合(父母等と別居している場合)
⇒後日掲載予定の申請書をダウンロードし、後日掲載予定の添付書類と併せて大和高田市こども家庭課までご提出ください。
※申請者と対象児童が別居している場合は、令和3年9月30日時点で申請者が居住している市区町村へ申請してください。

・対象児童が児童養護施設等に入所、または里親に委託されている場合
⇒給付金は児童養護施設または里親へ支給するため、父母等へは原則、申請勧奨通知は発送しません。

上記以外のケースで申請勧奨通知が届かない場合は、大和高田市こども家庭課までお問い合わせください。
なお、大和高田市で児童手当の支給を受けている児童については、申請不要で本給付金を受給できるため、申請勧奨通知は発送しません。

児童手当の所得制限限度額

扶養親族等の数 所得制限限度額(万円) 収入額の目安(万円)
0人 622 833.3
1人 660 875.6
2人 698 917.8
3人 736 960
4人 774 1002
5人 812 1040

その他

・申請後、記載内容等の確認のために連絡させていただくことがあります。
・給付金の支給を受けた後に支給対象者の要件に該当しないことが判明した場合、偽りその他不正の手段により給付金の支給を受けた場合は、給付金を返還していただく必要があります。
・ご不明な点等がありましたら、下記のお問い合わせ先にご連絡ください。

ご注意ください!

「子育て世帯への臨時特別給付金」に関する振り込め詐欺や個人情報の搾取にご注意ください。ご自宅などに大和高田市から問い合わせを行うことがありますが、ATM(現金自動預払機)の操作をお願いすることや、支給のための手数料などの振り込みを求めることは絶対にありません。
もし、不審な電話がかかってきた場合は、すぐに最寄りの警察へご相談ください。

問い合わせ先

こども家庭課
TEL:0745-22-1101 内線2574・2575
受付時間 午前8時30分~午後5時15分まで(土・日・祝日を除く、12/29~1/3休)

厚生労働省にもコールセンターが設置されています。
TEL 0120-526-145
受付時間 午前9時~午後8時まで(土・日・祝日を含む、12/29~1/3休)

コロナウイルス関連情報

公共施設マップ

大和高田市観光情報

ふるさと応援寄附金

大和高田市マスコットキャラクター みくちゃん

大和高田市例規集

携帯サイト

  • 組織から探す