検索
検索
メニュー

市民の方へ

納税

担当 税務課

納税通知書(納付書)は、税目別にそれぞれ第1期分の納付月に全期分の納税通知書を送付します。納期内に次の納付場所で納めてください。

納付場所

下記の取扱金融機関の本支店
南都銀行、三菱東京UFJ銀行、りそな銀行、三井住友銀行、みずほ銀行、紀陽銀行、近畿大阪銀行、第三銀行、関西アーバン銀行、大和信用金庫、奈良中央信用金庫、近畿労働金庫、商工組合中央金庫、奈良県内の各農協、近畿2府4県ゆうちょ銀行・郵便局
納付期限
平成26年度市税納期限は下記のとおりです。(口座振替日も同様です)
税目 1期 2期 3期 4期
市県民税 6月30日 9月1日 10月31日 12月25日
固定資産税・都市計画税 4月30日 7月31日 9月30日 12月1日
軽自動車税 6月2日

窓口での本人確認の実施について

窓口での納税相談等の際に本人確認を実施しております。
個人情報保護の観点から納税者の利益を守るため、納税相談等は原則、納税義務者本人とのみ行っております。
第三者からの虚偽、なりすまし等の不正な手段による手続を防止し、個人情報の保護を図るため、納税相談等の際は、次の書類により本人確認を行いますので、ご理解とご協力をお願いします。

本人確認書類の例

1点の提示で良いもの

運転免許証又は運転経歴証明書(平成24年4月1日以降に交付されたものに限る。)、パスポート(旅券)、個人番号(マイナンバー)カード、顔写真付き住民基本台帳カード、障害者手帳などの官公署が発行した顔写真付きの証明書

2点以上の提示が必要なもの

健康保険証、介護保険証、年金手帳、市税関係書類などの官公署が発行した書類

注意事項

・提示いただく本人確認書類は有効期間内のものに限ります
・書類の番号を転記したり、複写を取らせていただく場合があります。
・口頭で質問を行い、本人であることを確認させていただく場合があります。

代理人について

納税義務者本人以外の方が納税相談等を希望される場合は、代理人の本人確認書類と納税義務者からの委任状(代理権限を証する書類)が必要です。
委任状には、委任する人(納税義務者本人)が委任年月日と氏名等を自筆で作成し、押印してください。また、委任する人(納税義務者本人)の本人確認書類(コピー)を添付してください。

ダウンロード

委任状(収納対策室)

納税は納期内に。遅れると延滞金がかかります

税金は、さまざまな住民サービスを提供するための大切な財源です。税を滞納されますと督促状の発送、電話や文書による納税を促す作業等が必要となり、余計な行政コストを費やすこととなります。それとともに、納期内に納税された方々との間に不公平が生じますので、納税が遅れますと、一定のルールに基づき延滞金を徴収することになりますのでご注意ください。

<延滞金>
納期限までに税金が完納されないときは、その翌日から完納の日までの日数に応じ年8.9%[納期限の翌日から1月(ひとつき)を経過する日までの期間については年2.6%]の割合で計算した延滞金を徴収します。

<納税相談>
生活を営むうえでは、どうしても納期限までに納税できない場合もあるかと思われます。そのようなときは、納税通知書と印鑑を持参のうえ、事前に市役所の収納対策室で納税について相談してください。

平成26年4月1日より督促手数料を徴収します。

下記の市税等について、平成26年4月1日以降に発送される督促状については督促手数料(1回100円を本税および保険料に加算)を徴収します。詳しくは、各担当課まで。 

税目 担当課 内線
国民健康保険税 保険医療課 564
市県民税、固定資産税・都市計画税、軽自動車税 収納対策室 238
介護保険料 介護保険課 572
後期高齢者医療保険料 保険医療課 583

 

国民健康保険税の納付窓口が収納対策室になります。

平成26年4月1日より国民健康保険税の納付窓口が収納対策室となります。お間違えのないようご注意ください。

※給付、その他国民健康保険関係は従来通り、保険医療課で取り扱いします。

ところ 市役所2階 収納対策室  内線 238

公共施設マップ

大和高田市観光情報

ふるさと応援寄附金

大和高田市マスコットキャラクター みくちゃん

大和高田市例規集

携帯サイト

  • 組織から探す