活動報告

2014年7月30日学生たちがリズモーへ出発しました
Students departed for Lismore

7月25日(金)、

ついに学生たちの出発日をむかえました。

初回の説明会から今日までの約2か月のあいだ、

全3.回の研修に加えて、お茶や着付けの講習、スピーチや催し物の練習など、何度もみんなで集まりました。

自分たちの思いを伝えられるよう、工夫を重ね頑張ってきました。

みなさんの気持ちは、きっとリズモー市で出会う人々に伝わるでしょう。

2週間、めいっぱい楽しみ、様々な経験をしてきてください。

 

On 25th Jul (Fri)

The departure day for Lismore has finally come.

For 2 months from the first information session to today,

they had three classes and two lectures about the Japanese tea ceremony(Sencha) and kimono dressing.

Moreover, they met many times to practice their speech and show which they will perform in Lismore.

They  made every endeavor to express their feeling.

We are sure that people at Lismore will accept and understand them. 

We deeply hope they can enjoy their time in Lismore profoundly and gain valuable experiences.

DSC07566.JPGのサムネール画像 DSC07571.JPG