イベントのご案内オオサカ・シオン・ウインド・オーケストラ 吹奏楽コンサート

オオサカ・シオン・ウインド・オーケストラ 吹奏楽コンサート

イベント情報

今年で5回目!2020年度全日本吹奏楽コンクール課題曲I~IVをモデル演奏!

主催

大和高田さざんかホール

出演・他

指揮:西村友
出演:Osaka Shion Wind Orchestra
司会:福島秀行

開催日 2020年02月15日

14:30開場 15:00開演

会場 大ホール
入場料

一般2,500円
高校生以下1,000円(当日各500円)

※団体割引あり(10枚以上同時購入の場合、一般のみ2,000円。ホールのみ扱い。)
※小学生よりご入場いただけます。

チケット発売

友の会先行予約開始 11/13(水)~
一般発売開始    11/16(土)~

託児

無料・予約制2/7(金)締切

チケット取扱

大和高田さざんかホール 0745-53-8200
ローソンチケット 0570-084-005(Lコード55658)

チラシ チラシデータをみる

演奏プログラム/演劇のあらすじ

2020年度全日本吹奏楽コンクール課題曲Ⅰ~Ⅳ
♪トイズ・パレード
♪龍潭譚
♪僕らのインベンション
♪吹奏楽のための「エール・マーチ」
--------------------------------------------------------------

♪式典のための行進曲「栄光をたたえて」
♪ロマネスク
♪オリエント急行
♪大仏と鹿~奈良県吹奏楽連盟創立40周年記念委嘱作品~
♪ミュージカル「オペラ座の怪人」からハイライト
------------------------------------------------------------------
【合同演奏】
風になりたい/作曲:宮沢和史・編曲:小島里美

アーティスト情報

■西村友(指揮) You Nishimura

東京音楽大学器楽学科に学んだ後、三枝成彰氏のオフィスでアシスタントを務め指揮者として活動を開始。管弦楽、吹奏楽、合唱、ミュージカル、オペラ、バレエ、レコーディング、映像出演等、活動は多岐に渡る。2003年プロコフィエフ国際指揮者コンクール(サンクトペテルブルク)では本選に選出され、「熱く情熱的なその音楽と、明瞭で情緒に富む解釈は演奏者・聴衆ともに惹きつけるものがある」(サンクトペテルブルク現地紙より)と評された。審査員の一人によってエドゥアルド・マータ国際指揮者コンクールにも推薦される。作曲・指揮の両面で活動の場は広く、特に舞台作品でのキャリアはオペラ・バレエ・ミュージカル等数多い。劇団四季ミュージカル『ライオン・キング』では初演から14年にわたって指揮を務めたほか、ミュージカル『家なき子』(宮川彬良作曲)『グランド・ホテル』(前田美波里、小堺一機、紫吹淳他)『ハウ・トゥ・サクシード』(西川貴教、大塚ちひろ、三浦理恵子他)等数多くの作品で指揮・アレンジを担当している。交響劇『船に乗れ』(木の実ナナ、小野武彦、田中麗奈他)での指揮と編曲は「既存の枠を超えた音楽と舞台の新たな可能性を開拓した」と評され、メディアでも大きく取り上げられた。オペラ「ブラック・ジャック」(宮川彬良作曲)世界初演ではオーケストラ・キャスト・コーラスをまとめ上げた手腕が高く評価された。ことほど近年では歌唱指導としてもその才能を発揮している。自身の作曲によるミュージカル『銀河鉄道の夜』(劇団ひまわり)は渋谷・池袋・大阪・横浜、名古屋等で上演され成功を収め、吹奏楽コンサート形式にアレンジした公演では音楽誌上でも絶賛された。2014年には再演とともに、石川由依(『進撃の巨人』ミカサ役等)、高宗歩未(『赤毛のアン』アン役等)らによるCDも発売された。管弦楽・吹奏楽では「自衛隊航空中央音楽隊」「オオサカ・シオン・ウィンド・オーケストラ(旧大阪市音楽団)」「ブリッツ・ブラス」「ヴィヴィッド・ブラス・トーキョウ」「新潟ブラスブラスブラス」「東京フィルハーモニー管弦楽団」「神奈川フィルハーモニー管弦楽団」「東京シティフィルハーモニー管弦楽団」等に登場し、昨年東京シティフィルと共演した「カルミナ・ブラーナ」「グロリア(プーランク)」は文化庁芸術祭の大賞を受賞した。作曲家としても精力的に作品を発表している。前出のミュージカル『銀河鉄道の夜』は管弦楽・吹奏楽版ともにレンタルが開始され、室内楽作品、管弦楽・吹奏楽作品等、が出版されている。最新作は『フルートのための四季』『狂詩曲ラプラスの悪魔』等。2014年浜松にて開催された『バンド維新2014』に、日本を代表する作曲家、服部克久氏、西村朗氏、新実徳英氏、北爪道夫氏、高昌帥氏らとともに選出され、委嘱作・吹奏楽の為のラプソディ『シュレーディンガーの猫』を発表し話題を呼んだ。2015年朝日作曲賞に入選した『ある英雄の記憶~「虹の国と氷の国」より』は2016年度全日本吹奏楽コンクール課題曲に決定している。

■Osaka Shion Wind Orchestra(旧大阪市音楽団)

1923年(大正12年)に誕生以来『Shion(しおん)』の愛称で親しまれている交響吹奏楽団。2015年3月より「Osaka Shion Wind Orchestra」となる。クラシックからポピュラーまで誰もが楽しめるコンサートを展開し、各都市での演奏会や吹奏楽講習会、CD録音など、幅広い活動を通して音楽文化の向上と発展のために力を注いでいる。これまでに3度の大阪文化祭賞、日本民間放連盟賞、日本吹奏楽アカデミー賞演奏部門賞、大阪芸術賞、なにわ大賞を受賞。2014年4月より宮川彬良が音楽監督、秋山和慶が芸術顧問に就任。


イベントカレンダーに戻る