検索
検索
メニュー
  • ホーム
  • お知らせ
  • 新型コロナウイルス感染症拡大予防にかかる保育所等の対応について(令和2年4月6日)

お知らせ

新型コロナウイルス感染症拡大予防にかかる保育所等の対応について(令和2年4月6日)

保育所等の開所について

令和2年4月6日時点、大和高田市内の認可保育所、認定こども園、小規模保育所(以下「保育所等」と表記。)は原則開所としております。

ただし、保育所等の利用児童または職員の感染が判明した場合は、当該施設は臨時休園(14日間程度)となります。また一時預かり事業につきましても同様の対応となります。
 

登園の停止について

保育所等の利用児童が、新型コロナウイルス感染症の濃厚接触者となった場合、これらの者と最後に接触した日から原則14日間は登園停止となります。

その他のお願いについて

・施設関係者の感染が判明した場合、臨時休園等についてできる限りすみやかにお知らせする予定ですが、個人情報保護の観点から詳細についてお答えしかねることがありますのでご理解下さい。
・一般的な感染症への対策同様、手洗いや咳エチケット等の徹底にご協力下さい。
・児童の発熱や咳・鼻水等の健康状態の確認の徹底にご協力下さい。

上記内容の配布文書(新型コロナウイルス感染拡大予防にかかる保育所等の対応について)(4月6日配布)

〔保育課(内線566,596)〕

関連ページ

2020年4月 6日お知らせ新着情報

  • 組織から探す