検索
検索
メニュー
  • ホーム
  • お知らせ
  • 大和高田市公共施設の主な施設使用要件について【11月10日更新】

お知らせ

大和高田市公共施設の主な施設使用要件について【11月10日更新】

 11月に入り、奈良県内の感染者が急増しています。近隣市町村の発生状況を考えると、本市におきましても、いつ急増してもおかしくない状況で予断を許しません。
 国では、「感染防止対策と経済社会活動の両立のため、徹底した感染防止対策の下での安全なイベント開催を図っていく」とされていることから、利用者・主催者の皆様には、引き続き「接触感染防止」「飛沫感染防止」等を徹底していただき、「大和高田市施設利用チェックシート(R2/11/10~事前申請用)」の項目を必ず守っていただきますようお願いいたします。なお、今後、感染状況等により、市独自で条件を変更する可能性もありますので、ご了承ください。
 また、現在、中止や延期が確定しているイベントにつきましては、市ホームページの「新型コロナウイルス感染症拡大防止によるイベントの中止・延期について」に掲載しております。今後も、中止や延期が確定したイベントにつきましては、順次、市ホームページや広報誌等でお知らせさせていただきます。ご不便をおかけしますが、よろしくお願いいたします。

大和高田市公共施設使用に関する主なガイドライン

大和高田市施設利用チェックシート(R2/11/10~ 事前申請用)

<施設利用チェックシートから抜粋>
(1)活動前、参加者全員に検温し、発熱、風邪症状等がある場合は参加させない。
(2)家族や同僚等が感染者もしくは、濃厚接触者になった場合やPCR検査の結果を待っている人は参加させない。
(3)施設の使用前に、必ず石鹸で30秒以上手洗いを行い、手指のアルコール消毒を行う。
(4)参加者は、主催者において可能な限り事前予約制、あるいは、入場時に連絡先を記入する等し、活動当日、参加した人の連絡先が解る名簿を所定の様式で作成し、提出する。
(5)原則、窓は開けたままで使用する。できない場合は、30分に一度5分程度窓を開けるか、常時換気扇を回して換気の徹底を行う。
(6)マスクは原則常時着用(運動時を除く)とし、ない場合は主催者側で注意、マスク配布を行い着用率100%とする。
(7)運動時の心肺への負担軽減のために、マスクを外す場合は、換気を十分行う
(8)入場者が大声での歓声、声援等を発し、又は歌唱する可能性がある場合は、収容定員の50%以内とする。
(9)食事は、施設が指定する方法、場所で行う。(一部飲食禁止の施設あり)
(10)握手・ハイタッチ・ハグ等の身体接触を伴う行為はしない

 利用可能な施設等につきましては、「大和高田市公共施設の主な施設使用要件」をご覧ください。なお、詳細につきましては、各施設(担当課)等にお問い合わせください。
 市民のみなさまには、まだ通常の貸館等の対応ではなく、ご不便をおかけいたしますが、みなさまの健康と安全を守るためのものですので、引き続きご理解、ご協力いただきますようお願いいたします。

〔大和高田市新型コロナウイルス感染症対策本部〕

参考

11月末までの催物の開催制限等について(内閣官房) 

新しい生活様式の実践例(新型コロナウイルス感染症対策の状況分析・提言」(2020年6月19日変更)

2020年11月10日お知らせ

  • 組織から探す