検索
検索
メニュー
  • ホーム
  • お知らせ
  • 通知カードを受け取ったら、個人番号カードの申請ができます

お知らせ

通知カードを受け取ったら、個人番号カードの申請ができます

個人番号(マイナンバー)をお知らせする「通知カード」を受け取ったら、個人番号カードの申請手続きができます。交付を希望する人は、次のいずれかの方法で申請の手続きをしてください。

申請書を郵送する方法

1.「通知カード」とともに送られてくる「個人番号カード交付申請書」に顔写真を添えて、同封の返信用封筒で郵送してください。また、スマートフォン等を利用したWEB申請もできます。交付申請書のQRコードから申請用WEBサイトにアクセスしてください。

2.申請された人に宛てて「交付通知書」が、順次送付されます。次のものを持って市役所市民課へ来てください。

●本人確認できる運転免許証等の身分証明書
●通知カード
●交付通知書
●住基カード(持っている人のみ)

3.本人確認のうえ、暗証番号を設定し、「個人番号カード」を交付します。「通知カード」および「住基カード」との引き換えになります。
※原則、本人への手渡しとなります。

市役所市民課へ行く方法

1.「通知カード」とともに送られてきた「個人番号カード交付申請書」と次のものを持って市役所市民課へ来てください。

●本人確認できる運転免許証等の身分証明書
●通知カード
●顔写真
●住基カード(持っている人のみ)
※「通知カード」及び「住基カード」は、回収します。

2.申請された人に宛てて、「個人番号カード」が、本人限定受取郵便等で順次送付されます。
※初回の交付手数料は無料ですが、紛失などによる再発行には、手数料1,000円(電子証明書等の機能がない場合は800円)が必要です。
※申請方法等、詳しくは通知カードに同封のリーフレットをご覧ください。

10月5日以降、住所・氏名等が変わった人へ

平成27年10月5日以降、住所や氏名に変更があった人で、通知カード表面に記載の住所・氏名等を変更していない人は、同封の「個人番号カード交付申請書」が使えません。個人番号カードの申請をする人は、市役所市民課へ来て、新しい「個人番号カード交付申請書」の交付を受けてください。

通知カードは大切に

「通知カード」は、「個人番号カード」の取得や住所変更手続き等の際に必要となりますので、大切に保管してください。
※「通知カード」を受け取った日以降、市民課窓口へ住所変更や戸籍の届出に来るときは、「通知カード」を忘れないようにお持ちください。
※初回の交付手数料は無料ですが、紛失等による再発行を行う場合は手数料500円が必要です。

〔市民課 内線530〕

2016年2月 1日お知らせ新着情報