検索
検索
メニュー

お知らせ

還付金等詐欺に注意!

市の職員をかたり、言葉巧みに銀行のATMへ誘導し、お金を振り込ませる事案が発生しています。

  • 市役所や厚生労働省が、ATM(銀行やコンビニエンスストアなどの現金自動支払機)の操作をお願いすることは、絶対にありません。
  • ATMを自分で操作して、他人からお金を振り込んでもらうことは、絶対にできません。
  • 市や厚生労働省などが、「給付金」を支給するために、手数料の振込を求めることなどは、絶対にありません。

対策のポイント

ATMでは還付金を受け取れないことを認識しておく

「還付金があるのでATMへ」と言われたら、家族、身近な人、警察に相談する

ATM利用限度額を低く設定しておく

 

不審な電話があれば、まずは大和高田市消費生活センター(電話0745-22-1101 内線314)に電話してください。

〔企画広報課 電話0745-22-1101(内線273)〕

2017年4月 5日お知らせ新着情報