検索
検索
メニュー

市政情報

集中改革プラン

担当 財政課

1.集中改革プランとは

『集中改革プラン』とは、国において閣議決定された『今後の 行政改革の方針』を受け、総務省が地方公共団体に対して示した『地方公共団体における行政改革の推進のための新たな指針』(平成17年3月)に基づいたプラ ンであり、この指針の中で自治体に対し平成17年度中に平成21年度までの行政改革の具体的な取組みを明示した「集中改革プラン」を策定し住民に対して、 その内容をわかりやすく公表するという「自治体の説明責任」を求めています。

2.集中改革プランにおける本市の取り組み

現在、本市の財政は、非常に厳しく、財政再建団体に陥る危機にあります。
これまでも積極的に行財政改革に取り組んできましたが、平成16年度普通会計決算では、 約10億5千万円の赤字決算となり、また、経常収支比率も104.9%に達している状況にあります。
更なる改革を続けなければ、平成21年度には実質収支の赤字額が標準財政規模(約120億円~130億円) の20%を超え、財政再建団体に転落するという最悪の事態も想定されます。
こうした本市財政の破綻を回避し、新しい大和高田市政の礎を築くため、「大和高田市集中改革 プラン」を策定し、経常経費の削減はもとより、歳出全般にわたる削減など、歳入に見合った歳出 構造の構築を行い、単年度収支の均衡を目指し、財政再建団体に転落する危機から脱却し、本市 地方自治の維持を第一の目的として改革に取り組んでまいります。
また、改革の効果は直ぐに出なくとも、将来における財政収支に影響を与え、財政構造の変革 に繋がる取組みも積極的に推し進めてまいります。

大和高田市集中改革プラン本文

なお、詳細につきましては、「本庁舎1階ロビー」 「中央公民館」「図書館」「さざんかホール」においても閲覧していただけます。

コロナウイルス関連情報

公共施設マップ

大和高田市観光情報

ふるさと応援寄附金

大和高田市マスコットキャラクター みくちゃん

大和高田市例規集

携帯サイト

  • 組織から探す