検索
検索
メニュー

市民の方へ

訪問看護療養費

担当 保険医療課

在宅で医療を受ける必要があると医師が認め、訪問看護ステーションなどを利用した場合、費用の一部を利用料として支払うだけで、残りは国保で負担します。
(訪問診療に要した交通費は実費負担になります)

国保での負担額
(訪問看護療養費)
7・9割
本人負担額(利用料) 1・3割

なお、40歳以上の人で、病気の種類によっては介護保険が利用できる場合があります。

手続きについて

かかりつけの医師または訪問看護ステーションへ保険証を提示してお申し込みください。

コロナウイルス関連情報

公共施設マップ

大和高田市観光情報

ふるさと応援寄附金

大和高田市マスコットキャラクター みくちゃん

大和高田市例規集

携帯サイト

  • 組織から探す