検索
検索
メニュー

市民の方へ

ひとり親控除の創設及び寡婦(夫)控除の改正

担当 税務課

ひとり親控除の創設について

婚姻歴や性別に関わらず、生計を一にする子(総所得金額等が48万円以下)を有する単身者(合計所得金額500万円以下に限る)について、「ひとり親控除」(控除額30万円)を適用することとなりました。

寡婦(夫)控除の見直し

上記以外の寡婦については、引き続き寡婦控除として控除額26万円を適用し、子以外の扶養親族を有する寡婦についても、所得制限(合計所得金額500万円以下)を設定することとしました。

これらの措置について、婚姻の届出を出していないが、事実上婚姻関係と同様の事情にある場合(住民票の続柄に「夫(未届)」「妻(未届)」の記載がある方)は対象外となります。

個人住民税の非課税措置の見直し

上記に該当し、前年の合計所得金額が135万円以下である方は、市民税・県民税の非課税措置の対象となります。

hitorioyakojotate.jpg

コロナウイルス関連情報

公共施設マップ

大和高田市観光情報

ふるさと応援寄附金

大和高田市マスコットキャラクター みくちゃん

大和高田市例規集

携帯サイト

  • 組織から探す