検索
検索
メニュー

市民の方へ

住民基本台帳カードに搭載されている電子証明書について

担当 市民課

 社会保障・税番号制度の施行により、平成28年1月から、住民基本台帳カードに代わり、マイナンバーカードの交付が開始されました。
 これにともない、電子証明書はマイナンバーカードへ格納されることとなります。

  • 電子証明書の新規発行や、住民基本台帳カードに登載されていた電子証明書を更新される場合は、マイナンバーカードの取得が必要です。
  • マイナンバーカード及び搭載する電子証明書の初回交付手数料は無料です。※再交付には手数料がかかります。
  • マイナンバーカードは申請してからお渡しまでに約1ヶ月程度かかります。

住民基本台帳カードの電子証明書をご利用の方へ

 住民基本台帳カードでの電子証明書の交付については平成27年12月22日で終了しましたので、そこから起算して3年後となる平成30年12月22日をもちましてすべての住民基本台帳カードに搭載されている電子証明書は有効期限に到達し利用できなくなりました。
 インターネットで確定申告(e-Tax)などをご利用の方で、引き続き電子証明書を利用される方はマイナンバーカードの交付を受けてください。

 ※電子証明書の有効期限は、住民基本台帳カードの券面に記載されている有効期限とは異なりますのでご注意ください。

コロナウイルス関連情報

公共施設マップ

大和高田市観光情報

ふるさと応援寄附金

大和高田市マスコットキャラクター みくちゃん

大和高田市例規集

携帯サイト

  • 組織から探す