検索
検索
メニュー
  • ホーム
  • お知らせ
  • 新型コロナウイルスを口実にした消費者トラブルに注意してください

お知らせ

新型コロナウイルスを口実にした消費者トラブルに注意してください

新型コロナウイルス感染症に関連した消費者トラブルが発生しています。
正しい情報を収集し、冷静に対応をしてください。

事例(国民生活センターより)

・市役所職員を名乗った不審な電話がかかってきた
・「行政からの委託で消毒に行く」という電話がかかってきた
・不審なマスク販売広告メールがスマートフォンに届いた
・マスクを無料送付するというメッセージがスマートフォンに届いた
・新型コロナウイルス流行拡大の影響で金の相場が上がるとして、金を買う権利を申し込むように言われた

注意点

・市役所などの行政機関を名乗る怪しい電話やメール等は無視しましょう。
・新型コロナウイルスに便乗した怪しい業者からの勧誘に乗らないようにしましょう。
・マスクなど品薄になっている衛生用品が知らない人から無料で配布されることはありませんので、「無料」という言葉にだまされないようにしましょう。
・何か気になること、不審なことがあれば、消費生活センターに相談しましょう。

消費者トラブルの相談先

・大和高田市消費生活センター(大和高田市役所2階)
TEL:0745-22-1101(代)
・消費者ホットライン
TEL:188
※お近くの消費生活相談窓口に繋がります。

2020年3月24日

  • 組織から探す