郵便による請求

更新日:2022年08月22日

郵便で戸籍・住民票・証明書等を請求する場合

郵便で請求する場合の詳細

1.請求書(申請書)

戸籍・住民票・証明書等郵送請求書に必要事項を記入する。
  • 電話番号は、午前9時~午後5時に連絡できる番号をお願いします。
  • 筆頭者名は、死亡されていても変わりません。

2.手数料

手数料は、郵便局で定額小為替を金額分購入してください。
(注意)定額小為替には、何も記入しないでください。

【金額】(注意)1通あたり

  • 住民票(謄本・抄本)300円
  • 戸籍全部(謄本)450円
  • 除籍全部(謄本)750円
  • 改製原戸籍(謄本)750円
  • 附票(全員)300円
  • 身分証明書 300円
  • 戸籍個人(抄本)450円
  • 除籍個人(抄本)750円
  • 改製原戸籍(抄本)750円
  • 附票(個人)300円
(注意)金額は、大和高田市の場合です。

3.返信用封筒

返信用封筒に切手を貼って同封する。
  • 返信用封筒の中に証明書を入れて送りますので、住所・名前を記入してください。
  • 返送先は請求者の住民登録しているところに限ります。

4.申請人の本人確認書類

申請人の本人確認できるものの写しを同封する。

マイナンバーカード、運転免許証、パスポート、健康保険証等

  • (注意) 1.+2.+3.+4.の全部を封筒に入れ、送ってください。
  • (注意) 1つでも欠けていると、証明書を送ることができません。

郵送では請求できないものの例

  • 印鑑証明書
  • 広域交付住民票
  • 住民基本台帳カード
  • 電子証明書

この記事に関するお問い合わせ先

市民生活部 市民課

大和高田市大字大中98番地4(市役所1階)
電話番号:0745-22-1101

お問い合わせはこちら